ニュース
» 2011年07月14日 16時30分 UPDATE

気圧変化で天気を読む“気象予報士”プロトレック

カシオ計算機は、アウトドアウオッチ「PROTREK」の新製品「PRW-2500」と「PRW-2500T」を発売する。価格は4万2000円と5万6700円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 カシオ計算機は、アウトドアウオッチ「PROTREK」の新製品「PRW-2500」を8月31日に発売する。価格は4万2000円。また、バンドをチタンにした「PRW-2500T」を9月30日に発売する。価格は5万6700円。

PROTREK PRW-2500
PROTREK PRW-2500T

 PRW-2500とPRW-2500Tは、20気圧防水性能やタイドグラフを備えたPROTREK。方位、気圧/高度、温度を計測できるトリプルセンサーを搭載する。文字盤には2層液晶を採用し、複数の情報を同時に表示できる。

 本モデルでは、気象予報士の猪熊隆之さんが監修した気圧傾向インフォメーション機能を備える。これは、高度変化がない状態で急激に気圧が変化すると、気圧急上昇、気圧急下降、高気圧通過(気圧が上昇を続けた後下降に転じた)、低気圧通過(気圧が下降を続けた後、上昇に転じた)を意味する4種類の矢印アイコンを表示する機能。少し先の天気を予測するための手掛かりとなり得えそうだ。

 サイズは、56.3×50.6×15ミリ(縦×横×厚さ)、重さはPRW-2500が80.6グラム、PRW-2500Tが112.4グラム。世界6局の標準電波を受信する「マルチバンド6」、太陽光で駆動する「タフソーラー」、方位の簡易記録ができる回転式ベゼルを備える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集