ニュース
» 2011年07月07日 15時04分 UPDATE

ロゼッタストーン・ジャパン、外国語学習ソフトのiPadアプリをリリース

[Business Media 誠]
ah_roze.jpg iPadアプリの「TOTALe Companion HD」。オンラインでの使用が前提となる

 ロゼッタストーン・ジャパンは7月7日、iPadアプリ「TOTALe Companion HD(以下、Companion HD)」の提供を開始した。アプリ本体のダウンロードは無料だが、利用するにはPC用外国語コミュニケーションソフト「Rosetta Stone Version 4 TOTALe(以下、TOTALe)」の製品購入者や既存利用者を対象としたオンラインサービスの有効期限内である必要がある。

 PC用のTOTALeでは、基本プログラムの「Rosetta Course」、ネイティブスピーカーのコーチとオンライン会話できる「Rosetta Studio」、世界中のユーザーとゲームやチャットなどで交流できる「Rosetta World」が利用できる。iPadアプリのCompanion HDでは、Rosetta Courseの会話やリスニング、読解などのトレーニング(タイピングなどは除く)を、iPadでタッチ操作や音声認識を通じて学べる。

 モバイルでの学習については、iPhone/iPod touchアプリ「TOTALe Mobile Companion」がすでにリリースされているが、TOTALeの会話部分の復習をすることしかできなかった。新たに機能を追加したiPadアプリを開発するようになった経緯として、ロゼッタストーン・ジャパンの塩濱剛治社長は「2010年9月時点で弊社のユーザーの44.9%がiPadを持っていることが判明したため」とコメントした。

関連キーワード

学習 | iPad | 語学 | アプリケーション


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集