ニュース
» 2011年07月07日 09時55分 UPDATE

有楽町に鉄道カフェ、コーヒー運搬SLの機関士愛飲のコーヒーとは?

鉄道をコンセプトとしたカフェ&バー「Cafe&Bar STEAM LOCOMOTIVE(カフェ&バー“スチームロコモティブ”)」が、7月15日オープン。鉄道模型専門店が運営するだけあって、店内には全長20メートルを超える巨大ジオラマが設置される。

[岡田大助,Business Media 誠]
SL Cafe&Bar STEAM LOCOMOTIVE

 ポポンデッタは7月15日、鉄道をコンセプトとしたカフェ&バー「Cafe&Bar STEAM LOCOMOTIVE(カフェ&バー“スチームロコモティブ”)」をオープンする。同社は鉄道模型の専門店を全国に展開している。

 スチームロコモティブの目玉メニューは、中米ホンジュラスのコーヒー運搬用SL列車の機関士たちが、そのボイラーの熱で焙煎したというコーヒー。そのほか、UCCフーズの全面バックアップにより、鉄道にちなんだオリジナルメニューやカクテルを提供する。

 店内中央には、全長20メートルの大型ジオラマを設置し、Nゲージの鉄道模型が走行する。このジオラマには、200個以上のLED照明が内蔵され、バータイムには夜景モードに。有楽町を再現したミニチュアの夜景が楽しめる。

Cafe&Bar STEAM LOCOMOTIVE

東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル1F

平日7:30〜23:00/土曜8:00〜22:00/日曜10:30〜21:00


関連キーワード

コーヒー | 鉄道 | 夜景 | 東京


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

アクセスランキング