ニュース
» 2011年06月22日 17時00分 UPDATE

男性に聞く、おいしいお酒が作れる女性のイメージ

[Business Media 誠]

 あなたは家でお酒を飲むとき、自分でお酒を作りますか?※ お酒が好きな20〜30代の女性に聞いたところ、83%が「作る(よく+時々)」と回答していることが、サントリー酒類の調査で分かった。お酒を自分で作るシーンは「家族やお友達とのホームパーティーで」(35歳)」「女子会を家で開催するとき」(29歳)」「じっくりまったり飲みたいとき」(22歳)」など、大勢の人が集まって飲む機会に自分でお酒を作る人が多い。

※出来合いのものではなく、リキュールからカクテルを作ること。焼酎や果実酒を割ったりすることを含む。

 自分でお酒を作るメリットを尋ねると「好みの濃さにできる」(76%)、「好みのアレンジが可能」(74%)と答えた人が多かった。このほか「経済的である」(44%)、「本格的な味が楽しめる」(21%)、「作るのがオシャレ」(14%)と続いた。また、おいしいお酒を自分で作る自信はありますかという質問には、61%が「ある」と回答。「おいしいお酒を自分で作って楽しんでいる女性は多いようだ」(サントリー酒類)

yd_osake1.jpg (出典:サントリー酒類)

おいしいお酒が作れる女性のイメージ

 男性は、お酒を作れる女性をどのように見ているのだろうか。未婚で彼女がいる20〜30代の男性に聞いたところ「大人である」(41%)と答えた人が最も多かった。次いで「女性らしさを感じる」(33%)、「かっこいい」(25%)、「異性からモテる」(23%)、「女子力が高い」(20%)と続いた。

yd_osake2.jpg (出典:サントリー酒類)

 また家でお酒を飲む際に、彼女にお酒を作ってもらうことはありますかと聞くと「よく作ってもらう」のは10%、「時々作ってもらう」のが24%。一方「あまり作ってもらわない」のが24%、「全く作ってもらわない」のが42%と、作ってもらう男性は小数派のようだ。

 インターネットによる調査で、お酒が好きな20〜30代の男女205人が回答した。調査期間は5月24日から31日まで。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集