ニュース
» 2011年06月21日 11時12分 UPDATE

6月22日は「マカロンデー」、限定商品に注目!

ピエール・エルメ・パリとルレ・デセール日本メンバーが中心となり、6月22日を「マカロンデー」と制定し、限定商品などを販売する。

[エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 ピエール・エルメ・パリとルレ・デセール日本メンバーが中心となり、6月22日を「マカロンデー」と制定、限定商品などを販売する。

エキサイトイズム

 フランスで「マカロンデー」は、春の訪れを告げる3月20日に開催されていて、6年前から難病に苦しむ子供達のために募金活動を行っている。日本では、夏の始まりを告げる「夏至の日」をマカロンデーとし、色とりどりのマカロンとともに、暑い夏の訪れをカーニバルのような1日で始めようという意味も込められている。一部店舗では、マカロンの無料配布も予定されている。

 日本でも「マカロンデー」をチャリティイベントとして展開、限定商品の売上の一部を「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」へ寄付する。店頭には募金箱も設置されている。

エキサイトイズム 「ピエール・エルメ・パリ」各直営ブティック限定商品 マカロンデー限定マカロン20個詰合わせ 8400円

開催団体:

  • HIDEMI SUGINO
  • P?tisserie JACQUES
  • ORIGINES CACAO
  • Patisserie Aigre-Douce
  • Frederic Cassel
  • JOUVAUD
  • PIERRE HERME PARIS
エキサイトイズム 「フレデリック・カッセル」銀座三越、ハイアットリージェンシー京都店 マカロンデー限定 マカロンピスターシュ・フランボワーズ 294円(1個、販売期間6月22日〜30日)

 ルレ・デセールは、1981年に設立された、国際的な地位を持つ洋菓子職人協会。現在、フレデリック・カッセル氏が会長、フレデリック・ジュヴォー氏とピエール・エルメ氏が副会長を務め、全世界に約80人の会員(うち日本メンバーも4人)が所属している。

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集