ニュース
» 2011年06月17日 15時46分 UPDATE

ブレゲ不動の人気モデル「タイプXX」が集結

6月18日から、ブレゲは不動の人気モデル「タイプXX」シリーズをテーマにしたエキシビションを東京・銀座で開催する。

[エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 6月18日から、ブレゲは不動の人気モデル「タイプXX」シリーズをテーマにした「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」を東京・銀座で開催する。

エキサイトイズム 第6世代モデル「タイプXXII」。ケース径は44ミリ、ムーブメントはシリコン製脱進機と10ヘルツ(7万2000振動/時)の高振動シリコン製ひらひげぜんまいとともに収められており、クロノグラフ針は30秒で1回転。文字盤には第2時間帯も

 ブレゲの中でも5代目のルイ‐シャルル・ブレゲ氏は、パイロットであり航空機設計家だった。彼の製作する航空機はフランス軍に採用され、第一次世界大戦での連合軍の勝利を導き、のちにパイロット用クロノグラフを製作した。

エキサイトイズム 「タイプXX」第一世代(1950〜1960年代)マット仕上げのステンレススチールケースや微妙にカーブしたラグ

 1950年代、フランス航空試験所が海軍航空部隊のパイロットのために「タイプXX(トゥエンティ)」を製造、瞬く間に人々の羨望の的となり、この夏に日本でも発売となる最新モデルの「タイプXXII」に続いている。

 エキシビションでは「タイプXX」シリーズを総覧、ヴィンテージモデルなども見ることもできる貴重な機会となりそうだ。入場無料。

「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」

6月18日(土)〜26日(日)

Open.13:00〜19:00(18日のみ18:00閉館)

Cite du Temps Ginza(シテ・ドゥ・タン ギンザ)

東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター14階


エキサイトイズム タイプXX アエロナバル リミテッドエディション(世界限定1000本)
エキサイトイズム 5代目のルイ‐シャルル・ブレゲ氏
エキサイトイズム 黒の海軍用ポケットウオッチ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集