ニュース
» 2011年06月16日 11時58分 UPDATE

帽子デザイナー 平田暁夫の偉大さを知っているか (1/2)

帽子デザイナー、平田暁夫氏。長年にわたる功績を振り返る国内初の大規模な展覧会が6月15日から東京・表参道のスパイラルで開催される。

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 帽子デザイナー、平田暁夫の長年にわたる功績を振り返る国内初の大規模な展覧会「ヒラタ ノ ボウシ 平田暁夫帽子展 伝統のフォルム・未来へのエスプリ」が6月15日から東京・表参道のスパイラルで開催される。

エキサイトイズム

 20世紀半ば、グレース・ケリーやソフィア・ローレンなどのセレブリティに多くの顧客を持っていたパリの売れっ子帽子デザイナー、ジャン・バルテ。1962年、その彼に師事するために渡仏した1人の日本人男性がいた。1925年生れの帽子デザイナー、平田暁夫氏である。

エキサイトイズム

 洋服でいえば“オートクチュール”に匹敵する、高級帽子“オートモード”の技術。平田氏はその技術をフランスから持ち帰り、「Haute Mode Hirata」を設立。以来、半世紀近くにわたってイッセイミヤケやコムデギャルソン、ヨウジヤマモト、ハナエモリ、ジュンアシダなど日本を代表する世界的ブランドのコレクションに使われる帽子を手がけている。また、日本の皇室を始めとする各国の王室からもフォーマルな装いに欠かせない帽子を求められ、愛用されてきた。

エキサイトイズム
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集