ニュース
» 2011年06月15日 14時50分 UPDATE

近頃のエアコンのコントローラーは、節電を応援したり添い寝してくれたりする

2011年夏――政府は節電対策としてエアコンの設定温度を28度にすることを呼びかけている。とはいえ、猛暑のため一時的に温度を下げたい、電力消費ピーク以外の時間帯ではもう少し快適に使いたいといった読者もいるだろう。

[岡田大助,Business Media 誠]

 2011年夏――政府は節電対策としてエアコンの設定温度を28度にすることを呼びかけている。とはいえ、猛暑のため一時的に温度を下げたい、電力消費ピーク以外の時間帯ではもう少し快適に使いたいといった読者もいるだろう。

電力不足の夏を乗り切るエアコンコントローラー

ダイキン ミハリモ(出典:ダイキン工業)

 ダイキン工業は、家庭の生活スタイルに合わせて同社のルームエアコンの設定温度を制御できる節電応援コントローラー「ミハリモ」を7月15日に発売する。ミハリモの主な機能は2つ。「エコ自動復帰」と「選べる運転コース」だ。

 冒頭にも書いたが、一時的に設定温度を変更したいというシーンは多い。問題となるのは設定温度への戻し忘れだ。そこで役立つのが基本機能のエコ自動復帰。設定温度を変更したら、自動的に30分後もしくは1時間後に設定温度に復帰する。

 運転コースには、「おすすめ」「ピークカット」「カスタム」の3コースを用意した。「おすすめ」は、比較的涼しい午前中は設定温度よりも自動的に高めになり、暑い時間帯は設定温度に戻るというもの。同社によれば、使用しない場合と比べて1日当たりの消費電力量を約12%カットするという。

 「ピークカット」は、設定した時間(例えば、政府が節電を推奨する9時〜20時など)だけ設定温度を+2度にするコース。一方、「カスタム」では、自分のライフスタイルに合わせて1日2回、時間帯(10分単位)や設定温度(+4度〜−4度)を決めることができる。

ダイキン 3つの運転コース(出典:ダイキン工業)

 また、ミハリモの液晶モニターでは1日の設定温度の変化が分かるほか、節電レベルを星で表示する。また、8けたの数字コードを専用Webサイトに入力することで毎日の「節電点数」を記録したり、ほかのユーザーの平均値と比較できたりする。価格は1万2800円、対応機種は1997年以降のダイキンルームエアコンだ。

ダイキン エコ自動復帰(出典:ダイキン工業)

快適な睡眠のために添い寝するエアコンコントローラー

 また、睡眠時専用コントローラー「soine(ソイネ)」を6月14日に発売した。これは、エアコンをつけたまま寝ているユーザーの声から生まれた製品だ。

ダイキン soine(ソイネ、出典:ダイキン工業)
ダイキン 「測定」コース(出典:ダイキン工業)

 soineでは、センサーが寝返りなどの睡眠時の体の動きを1分間に1回検知し、把握した眠りのリズムに適した温度にエアコンを自動調節する。これにより、必要以上に室温を冷やし過ぎたり、タイマーが切れて温度が上がり目が覚めたりといったことがなくなる。

 30分ごとに眠りのリズムを記録する「測定」コースも搭載されており、この結果はグラフや星で表示される。価格は1万9800円。対応機種は2003年以降のダイキンルームエアコンだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集