ニュース
» 2011年06月07日 16時29分 UPDATE

夏のボーナスは54万2000円、3年ぶりに上昇

夏のボーナスはいくらくらいもらえそうですか? 働く男女に聞いたところ、全体平均は54万2000円であることが、カカクコムの調査で分かった。

[Business Media 誠]

 夏のボーナスの支給額は2008年以降、横ばいまたはやや減少傾向だったが、3年ぶりに前年比で上昇しそうだ。

 現在働いている人に、夏のボーナス支給見込み額を聞いたところ、昨年より3.2%増の54万2000円であることが、カカクコムの調査で分かった。ただ夏のボーナスは2010年10月から2011年3月までの業績によるもので、3月に発生した東日本大震災の影響はあまり反映されていない。「全体的に上昇に転じた業種が多いが、冬のボーナスでは震災の影響が色濃く出ることが予想される」(カカクコム)と分析した。

 男女別にみると、男性の平均は55万5000円に対し、女性は39万5000円。年代別では20代が33万9000円(前年比3.7%増)、30代が44万3000円(同0.0%)、40代が58万4000円(同0.2%増)、50代が64万4000円(同1.1%増)という結果に。

yd_bonus2.jpg (出典:カカクコム)

 業種別にみると「卸売・小売業」(前年比5.4%増)、「サービス業」(同4.5%増)、「製造業」(同4.2%増)は好調。一方、前年比でマイナスだったのは「金融業」(同9.6%減)、「公益法人・財団法人」(同4.2%減)、「国家・地方公務員」(同2.7%減)だった。金融業の減少率は高いが、昨年夏に12.7%上げたので「通常通りに揺り戻したと見た方がいいだろう」(カカクコム)

yd_bonus1.jpg (出典:カカクコム)

 全体的に夏のボーナスは増加傾向にあるが、自由に使えるお金は「減っている」と答えた人が半数を超えた。20〜30代は「増えている」と答えた人が多かったが、40〜50代では5〜6割が「減っている」と回答した。

 インターネットによる調査で、現在働いている男女8709人が回答した。調査期間は5月10日から16日まで。

banner

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集