ニュース
» 2011年05月25日 08時00分 UPDATE

西武渋谷店でハイメ・アジョンの世界展 (1/2)

5月25日から東京・渋谷の西武渋谷店で「ハイメ・アジョンの世界展」が開催される。現在、世界中のブランドから引っ張りだこの、人気デザイナーの作品を一堂に集めた豪華企画だ。

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 1974年、スペイン・マドリッド生まれのデザイナー、ハイメ・アジョン氏。リヤドロやバカラといった一流ブランドのデザインをはじめ、現在、世界中のブランドから引っ張りだこの、人気デザイナーだ。そんな彼の作品を一堂に集めた「ハイメ・アジョンの世界展」が、5月25日から東京・渋谷の西武渋谷店で行われる。

エキサイトイズム

 展示・販売される数多くの作品の中でも、今回の目玉は、何といっても石川県の伝統工芸・九谷焼とアジョン氏のコラボレーションによるテーブルウエア「上出長右衛門窯 × Jaime Hayon Produced by 丸若屋」だろう。2010年秋のデザインタイドトーキョーで発表され、2011年4月のミラノサローネで海外初お披露目を果たした話題のシリーズだ。

エキサイトイズム

 すでに5月10日から世界に先駆けて、先行発売を始めているので、ぜひこの機会にお見逃しなく。ティーンエイジャー時代にスケボーカルチャーとグラフィティに親しんできたアジョン氏。彼独特のユーモアあふれるイマジネーションと大胆な発想が、歴史あるブランドとコラボレーションすることによって、思いがけない世界観が展開する。

 昨年秋、ハイメ・アジョン氏に上出長右衛門窯とのコラボレーションについてのインタビューを行った際、彼はこう語っていた。「自分のデザインを生かしながら、九谷焼らしさも実現するために、細かい部分まで把握する努力を重ねました。九谷焼の技術を理解しつつ伝統を受け継ぎながら、進化すること。大事なのは進化することで、革命を起こすことではないんです。(中略)こういったコラボレーションをすることによって、その伝統工芸の良さをみなさんに知ってもらい、さらに進化させることによって、今後も伝統が続いていくようにしたいと思っているのです」

エキサイトイズム ハイメ・アジョン氏
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集