ニュース
» 2011年05月20日 13時36分 UPDATE

ニコニコレンタカー、国内600店目は大正13年創業!?

[Business Media 誠]

 12時間のレンタル料金が2525円〜という格安価格のレンタカーサービスを提供するニコニコレンタカーが、2008年の創業以来3年で国内600店目となるフランチャイズ店をオープンした。

 同社は、既存のガソリンスタンドを中心にフランチャイズを拡大し、その設備をそのままレンタカー業にも流用することでコストを下げている。また、レンタカーとして使うのも同社やフランチャイズ店に所属する自動車整備士がメンテナンスを行う中古車だ。

 600店舗目となったのは、神奈川県相模原市の「ニコニコレンタカー橋本五差路店」。ここを運営する真田石油販売は大正13年に創業した地元密着型企業で、車検板金などの自動車関連サービスや企業向けの石油製品配送などを展開している。

 ニコニコレンタカーは現在、北海道(29店)、東北(30店)、関東(217店)、近畿(119店)、中国(36店)、四国(8店)、九州(62店)、沖縄(3店)でフランチャイズを展開している。2011年度には1000店舗を目指すという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集