ニュース
» 2011年05月12日 22時53分 UPDATE

1/100の人たちを立ち上げて、復興につなげよう

テラダモケイは、震災復興に向けたアクションとして、1/100建築模型用添景シリーズの特別バージョン「東北関東大震災義援金寄付編 Hand in Hand」を発売している。収益のすべてを日本赤十字社を通じて義援金として寄付する。

[木熊太郎,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 テラダモケイは、震災復興に向けたアクションとして、1/100建築模型用添景シリーズの特別バージョン「東北関東大震災義援金寄付編 Hand in Hand」を発売している。収益のすべてを日本赤十字社を通じて義援金として寄付する。

エキサイトイズム

 みんなが立ち上がって手と手をつないで元気になればいいなと思っています。この模型は文字どおり1/100の人たちを立ち上げることで手と手がつながり人の輪ができることを表現しました(寺田尚樹氏)

エキサイトイズム

 カラーは、グリーン、オレンジ、パープル、ブルー、ホワイトの5種よりランダムに発送される。税・送料込みで1000円。購入は公式サイト( http://www.teradamokei.jp/handinhand/index.html )から。

エキサイトイズム Photo : Kenji MASUNAGA

 テラダモケイは、建築家の寺田尚樹氏によるブランドで「模型を通じて、モノに縮尺を与え、ディテールを与えることによって生まれる造形の可能性を探っていく」ことを目的に、2011年設立された。

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集