連載
» 2011年05月12日 08時00分 UPDATE

郷好文の“うふふ”マーケティング:省エネ高級扇風機が生んだ、消費者の“必要”という風 (3/3)

[郷好文,Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3       

私のしたいことを貫く

 この普遍的な法則は実用品でもデザイン品でも変わらない。法則には3つ目がある。

3.私のしたいことを貫く

 世の中の変化や必要に合わせることは重要だが、それが「自分がしたいこと」でなければこだわれないし、売れなくても粘れない。「そんなもの売れない」という恐怖心にさらされれば止めてしまう。

 「挑戦や失敗を恐れない心と、学者や業界人の常識を信じない精神が必要です」

 「省エネといえばバルミューダというブランドを作りたい」、そう語る寺尾さんの姿は、掃除機に革新をもたらしたダイソンを彷彿とさせる。そうなれるかどうかは、これからの出てくる省エネ商品から見えてくるだろう。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -