ニュース
» 2011年05月11日 16時08分 UPDATE

京都の今が集まる「ホテル アンテルーム 京都」がオープン

4月28日、京都に築23年の学生寮をリノベーションしたホテル&アパートメント「HOTEL ANTEROOM KYOTO」がオープンした。

[エキサイトイズム]

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 京都に築23年の学生寮をリノベーションしたホテル&アパートメント「HOTEL ANTEROOM KYOTO」がオープンした。世界中から京都を訪れる旅人のためのホテル機能と、暮らすためのアパートメント機能を半分ずつ組合わせた施設だ。「京都の今を表現するアート&カルチャーが集まる場所」をめざしていくという。

エキサイトイズム
エキサイトイズム

 施設の一室は、彫刻家・名和晃平氏がディレクターを務める「SANDWICH」のサテライトレジデンスとして、レジデンスプログラムに参加する国内外のアーティストの新たな活動拠点の1つとなる。また名和氏が、エントランスのアートワーク、1Fギャラリースペースの展示企画などをディレクションした。

エキサイトイズム

 “anteroom”とは、「次の間」や「待合室」のことを意味する。京都駅徒歩圏内、地下鉄烏丸線九条駅より徒歩5分の立地で大人1人3800円から。

エキサイトイズム
エキサイトイズム

ホテル アンテルーム 京都

京都府京都市南区東九条明田町7番

お問い合わせ:tel.075-681-5656


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集