ニュース
» 2011年05月02日 13時28分 UPDATE

新入社員の25.7%、仕事に不安 (1/2)

この春就職した新入社員に、社会人生活に対する期待の度合いについて尋ねると「かなり期待(どちらかといえばを含む)」と答えた人は73.9%。一方「かなり不安(どちらかといえばを含む)」は25.7%。新入社員の4人に1人は不安を抱いているようだ。毎日コミュニケーションズ調べ。

[Business Media 誠]

 あなたは今、会社でどんな力を発揮できると思いますか? この春就職した新入社員に聞いたところ「物事に進んで取り組む力」(63.3%)と答えた人が最も多く、次いで「相手の意見を丁寧に聞く力」(59.9%)、「社会のルールや人との約束を守る力」(53.8%)であることが、毎日コミュニケーションズの調査で分かった。一方、少なかったのは「ストレスの発生源に対する力」(6.7%)、「課題解決のプロセスを明らかにし準備する力」(7.2%)、「新しい価値を生み出す力」だった。

 またこれから必要だと思う力を聞いたところ「自分の意見をわかりやすく伝える力」(53.0%)と答えた人がトップ。以下「他人に働きかけ巻き込む力」(38.1%)、「新しい価値を生み出す力」(37.8%)と続いた。

yd_work2.jpg 「今、会社で発揮できる力」「これから必要だと思う力」はどんな力ですか? (出典:毎日コミュニケーションズ)

 社会人生活に対する期待の度合いについて尋ねると「かなり期待(どちらかといえばを含む)」と答えた人は73.9%。多くの新入社員が仕事に対して期待を抱いている一方、「かなり不安(どちらかといえばを含む)」という人は25.7%。新入社員の4人に1人は不安を抱いているようだ。

yd_work1.jpg 社会人生活に対する期待の度合い(出典:毎日コミュニケーションズ)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集