調査リポート
» 2011年04月28日 13時38分 UPDATE

車窓から見えるお気に入りの景色、富士山が一番人気

[Business Media 誠]

 単なる移動の手段だけでなく、乗ること自体も目的となっている鉄道。世界各地の鉄道の車窓から見える美しい景色や、その沿線の名所、観光地などを紹介する「世界の車窓から」(テレビ朝日)は、20年以上も続く長寿番組となっている。

 JTBの調査によると、列車を利用する際に車窓から見える景色に関心があるという人は92%、また、車窓から見えるお気に入りの景色がある人は44%と半数近くいることが分かった。

ah_sya1.jpg 車窓からの景色に関心がありますか? (出典:JTB)

お気に入りの景色が見られる区間は

 お気に入りの景色が見られる区間を具体的に尋ねると、最も多かったのはJR東海道本線、東海道新幹線の「三島〜静岡」で23.9%と断トツ。「きれいな富士山が見れた時はラッキーだと思います」(大阪府、30代女性)、「冠雪した富士山がきれいに見える」(兵庫県、50代男性)といった声があった。

 JTBでは「JR東海道本線、東海道新幹線以外の路線から見える富士山を挙げた人も多く、『富士山』と回答した人は全体の約3割を占めた。日本人にとって富士山が特別な存在であることを改めて知ることとなった」とコメントしている。

 2位は「日本海の荒々しい海がすぐ近くに見えます」(京都府30代女性)というJR五能線「東能代〜川部」(3.9%)。3位は「大島や伊豆七島が真近に望める」(神奈川県50代男性)という伊豆急行「伊東〜伊豆急下田」(2.1%)。4位は「スイッチバックの駅から、善光寺平の雄大なパノラマを楽しむことができます」(東京都30代男性)というJR篠ノ井線「姨捨」(1.9%)。5位は「湿原と釧路川の雄大な景色」(大阪府50代男性)というJR釧網本線「釧路〜網走」(1.7%)だった。

ah_sya2.jpg (車窓から見えるお気に入りの景色がある人の)具体的な場所(出典:JTB)

 ちなみにお気に入りの場所をどのように知ったか聞くと、「自分で見つけた」(28%)、「テレビやCMを見て」(26%)、「雑誌、書籍を読んで」(25%)が上位。以下、「旅行会社のパンフレットを見て」が9%、「知人から聞いた」が8%、「インターネットの口コミサイト」が3%で続いた。

 インターネットによる調査で、対象はJTBホームページ会員8255人(男性4892人、女性3014人、不明349人)。調査期間は3月3日から9日。

ah_sya3.jpg (車窓から見えるお気に入りの景色がある人に)どのように知りましたか? (出典:JTB)

関連キーワード

富士山 | JTB


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集