ニュース
» 2011年04月28日 12時00分 UPDATE

スマホ&ケータイを持って、移動するほどトクをする――JR西日本「マイフェバ」

JR西日本は、沿線情報サイト「マイ・フェイバリット関西」に連動するスマートフォンアプリを公開した。ユーザーが実際に出かけて位置情報を登録することにより、さまざまなサービスが楽しめる。

[吉岡綾乃,Business Media 誠]

 JR西日本は4月28日、同社が運営する沿線情報サイトと連動するスマートフォン用アプリ「マイフェバ」の提供を開始した。マイフェバは、ユーザーが外出先で携帯電話のGPSを使うことによって使えるようになるさまざまな機能を備えており、“たくさん移動するほどいいことがある”無料アプリだ。iPhoneとAndroid向けに提供する。

沿線情報サイトとアプリが連動

 沿線の観光スポットやおすすめ店舗情報などをまとめて、小冊子を無料配布したり、Webサイトで公開している鉄道会社は多い。JR西日本が運営する「マイ・フェイバリット関西」(参照リンク、3月28日オープン)もその1つだが、GPS機能付きのケータイやスマートフォンと連携することによって「リアルにその場所に行き、位置情報を登録するといいことがある」サービスを展開している点がポイントだ。

 マイ・フェイバリット関西で紹介したスポットやイベント情報は、サイト内で検索したり地図を確認したりできるだけでなく、外出先でも携帯電話のGPS機能で「チェックイン」することによって検索・取得が可能になる。例えば、自分がいる位置から近い店舗を検索し、そこまでの地図を表示したり、そこで使えるクーポンを取得したりすることができるという仕掛けになっている。

 チェックインの際には、そのスポットについての口コミを投稿可能。マイ・フェイバリット関西だけでなく、Twitterやmixiへも同時にコメントを投稿できる。

ay_mfk01.jpg 「マイ・フェイバリット関西」トップページ
ay_mfk02.jpg 月替わりの特集ページなどにで紹介されたスポット情報やイベント情報は、PC、ケータイ、スマートフォン(アプリ)から検索できる

チェックインするとコインがたまる

 マイ・フェイバリット関西のもう1つの特徴は、ケータイやスマートフォンでチェックインすると「コイン」がたまるという仕組みを備えていることだ。チェックインやスタンプラリーへ参加してためたコインは、デジカメや旅行券、ICOCAのキャラクター「イコちゃん」のぬいぐるみなど月替わりで賞品が変わるプレゼント企画の抽選応募チケットに交換できる(5月1日から)ほか、JR西日本のクレジットカード「J-WEST」のポイントに交換できるようになる予定。

ay_mfk03.jpg 「マイフェバ」アプリ画面

マイフェバでおでかけ♪ from myfav on Vimeo.

 マイ・フェイバリット関西では、サービスの本格開始と「OSAKA STATION CITY」のオープンを記念し、キャンペーンを実施する。キャンペーンの詳細は以下の通り、実施期間はすべて5月1日から31日まで。

入会特典/ボーナスコインプレゼント

 期間中にマイ・フェイバリット会員に入会した人全員が対象。通常入会は10ポイントのところを、入会と同時に50コイン(=チケット1枚)をプレゼント。

Wチャンス

 期間中にマイ・フェイバリット関西内で「気になる」または「チェックイン」を行った人全員が対象。抽選で賞品をプレゼントし、期間中の「気になる」「チェックイン」の総数が増えるほど、賞品数も増えていく。

SMART ICOCA列車利用ポイント40倍キャンペーン

 期間終了までにマイ・フェイバリット会員マイページからJ-WEST IDを登録したSMART ICOCA会員が対象。J-WEST IDに登録すると、SMART ICOCAへのチャージや、JR西日本の列車に乗ると貯まるJ-WESTポイントが、期間中は通常の40倍(運賃10円につき2ポイント)貯まる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集