ニュース
» 2011年04月27日 22時36分 UPDATE

トヨタ、EVの非接触充電技術で米ベンチャーと技術提携

トヨタ自動車は4月27日、米ワイトリシティと車両向け非接触充電における技術提携で合意した。実用化できれば、自宅や駐車場の駐車ポート地面に埋め込まれた充電器に車両を近づけるだけで受電できるようになる。

[岡田大助,Business Media 誠]

 トヨタ自動車は4月27日、米ワイトリシティと車両向け非接触充電における技術提携で合意した。実用化できれば、今後投入予定のプラグインハイブリッド車やEVの充電の利便性を飛躍的に向上が見込める。

 ワイトリシティの非接触充電技術は共鳴方式と呼ばれ、充電器と機器の距離が大きくなっても高い効率で電力を伝送できるという。例えば、自宅や駐車場の駐車ポート地面に埋め込まれた充電器に車両を近づけるだけで受電できるようになる。

トヨタ 共鳴方式による非接触充電イメージ(出典:トヨタ自動車)

 同社では、「共鳴方式による非接触充電が車両への搭載に適していると見ており、早期の実用化を目指している」とコメントする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集