調査リポート
» 2011年04月27日 15時55分 UPDATE

外国人に人気の観光スポット、トップは「宮島」

[Business Media 誠]

 旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは4月27日、「外国人に人気の日本の観光スポット トップ20」を発表した。外国人観光客が同サイトに投稿した口コミでの評価※をもとにしたランキングで、トップは広島県の「宮島(厳島神社)」だった。

※TripAdvisorで、日本の観光スポットに投稿された日本語以外の口コミを、星評価(5段階)の平均、口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計した。

 1位に選ばれた宮島への口コミでは、ほぼすべての旅行者が5つ星の最高評価を付けており、「地球上で最も美しい場所の1つ」「息をのむほど美しい風景」といったコメントが並ぶなど、神社だけでなく伝統的な参道のたたずまいや自然の美しさも高く評価された。

ah_ryokou1.jpg 外国人に人気の日本の観光スポット トップ3(厳島神社、出典:トリップアドバイザー)

 2位は「人生を変える体験でした」「残っていることに感謝したい」といったコメントがあった、広島県の「広島平和記念資料館」、3位は長野県の「松本城」、4位は千葉県の「東京ディズニーシー」、5位は沖縄県の「沖縄美ら海水族館」だった。珍しいところでは、7位に長野県の「地獄谷野猿公苑」、18位に京都府の「嵐山モンキーパークいわたやま」と、ニホンザルが見られる施設が上位にランクインした。

 トップ20のうち12施設が寺社や城など歴史的なスポットで、都道府県別に見ると、京都府が最多の5施設、東京都が4施設、広島県と長野県がそれぞれ2施設で続いた。

 観光客の国別に見ると、米国や欧州からの観光客では「宮島(厳島神社)」や「広島平和記念資料館(原爆ドーム)」が1、2位にランクインしていたが、中国からの観光客では1位が「金閣寺」、2位が「清水寺」と傾向が異なっていた。

ah_ryokou2.jpg 外国人に人気の日本の観光スポット トップ20(出典:トリップアドバイザー)

関連キーワード

観光


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -