ニュース
» 2011年04月27日 10時00分 UPDATE

ブルーマンがブルーレイを啓蒙するブルーレボリューションって何だ?

[Business Media 誠]

 オフ・ブロードウェイ生まれのパフォーマンス集団「ブルーマングループ」が、ブルーレイディスクを啓蒙するという何とも奇妙なキャンペーンが始まった。7月30日まで実施される「20世紀フォックス ブルーレボリューションキャンペーン」だ。

20世紀フォックス 20世紀フォックス ブルーレボリューションキャンペーン(出典:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン)

 特設サイトでは毎週ブルーレイにちなんだ“お題”を出題し、回答者の中からグランプリを選出する。第1回目の“お題”は「ブルーレボリューション川柳」。ブルーレイに絡めた川柳をWebサイトやツイッターで投稿しよう。

 ちなみに賞品は2種類。「ブルーマン体感コース」では、六本木のブルーマンシアターのS席(1組2人)のチケットを予約できる「ブルーマンギフトカード」が、「ブルーレイ体感コース」では、パナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ DMR-BWT500」が当たる。それぞれチャンスは14回(14週)だ。

ブルーレイを2枚買ってオリジナルiPhoneケースを貰おう

 同時に、20世紀フォックスのブルーレイを2枚買うと、「オリジナルiPhone4ケース&エコバッグ」セット(3モデル×200人)やプレイステーション3用リモコン(600人)が合計1200人に当たるキャンペーンも実施する。

 対象となるのは、4月27日発売の「アンストッパブル」や6月15日発売の「ウォール・ストリート」などの新作のほか、「エイリアン」や「ダイハード」といった名作をラインアップする「フォックス・プレミアム・ブルーレイ」、2500円の「フォックス・スーパー・プライス・ブルーレイ」など。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集