連載
» 2011年04月23日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:いつもの生活の中で、被災地のためにできること

不定期土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。東日本大震災の被害の大きさに動揺するはるか。一方、あずさは冷静にいつも通りの生活を送っているようで……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 プロ野球が開幕するなど、次第に日常が戻ってきていますが、被災地のニュースに触れない日はありません。映像や記事を目にするたびに悲しくなります。

 そんな時、「自分にできることって何だろう?」と考えると、結局、「募金」に落ち着いてしまいます。あとは、過度に“自粛”しないでいつも通りの生活を送りながら、東北地方の物品を消費できたらいいですよね。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

あずさは前回、東京電力株で大損していたような……。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。投資歴5年。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)。日本経済新聞紹介サイト「nikkei4946.com」で4コマ&コラム「まんがで見るキーワード」を連載中。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集