ニュース
» 2011年04月15日 20時41分 UPDATE

テスラ、ロードスターで自走しながら日本横断試乗キャンペーン

テスラモーターズは、EVスポーツカー「ロードスター スポーツ」の体験キャンペーンツアー「CHARGED AND READY ROADSTER JAPAN TOUR」を4月19日から始める。東京から名古屋、京都、神戸、広島の会場まで自走する。

[岡田大助,Business Media 誠]

 テスラモーターズは、EVスポーツカー「ロードスター スポーツ」の体験キャンペーンツアー「CHARGED AND READY ROADSTER JAPAN TOUR」を4月19日から始める。まずは、東京から名古屋、京都、神戸、広島まで自走し、各会場で試乗会を開催する。

テスラ (出典:テスラモーターズ、Photo by 秋田大輔)

 4月19日に東京を出発するロードスターは、4月20日には名古屋・ウェスティンナゴヤキャッスル、22日には京都・ウェスティン都ホテル京都、23日と24日には神戸・プライスクラブ神戸六甲アイランド、26日には広島・リーガロイヤルホテル広島で試乗会を行う。このほかの地域のスケジュールは順次アップデートする予定だ。

 時間予約制となるが、運転免許がある人は実際に運転を、免許がない人は助手席での同乗体験ができる。予約は、電話( 03-6890-7700 )かメール( japan@teslamotors.com )で受け付ける。

試乗会会場
日時 場所
4月20日(水)10:00〜17:00 ウェスティンナゴヤキャッスル
4月22日(金)10:00〜17:00 ウェスティン都ホテル京都
4月23日(土)、24日(日)10:00〜18:00 プライスクラブ神戸六甲アイランド
4月26日(火)10:00〜18:00 リーガロイヤルホテル広島
テスラ (出典:テスラモーターズ、Photo by 秋田大輔)

 テスラロードスタースポーツは、最高出力215キロワット(288馬力)、最大トルク400ニュートンメートルを発揮する電気自動車。最高速度は時速200キロ、静止状態から時速97キロまでの加速性能は約3.7秒、バッテリー満充電での最大航続距離は394キロだ。

テスラ (出典:テスラモーターズ、Photo by 秋田大輔)

 カーボンファイバー製のボディに、黒いソフトトップを装備。フロント16インチ、リア17インチの鍛造アルミホイールを履く。10段階の調整機能付きスポーツサスペンションやタッチパネル式のインフォメーションディスプレイなどを装備する。

 ボディサイズは3946×1720×1127ミリ(全長×全幅×全高)で、車両重量は1235キロ(うちバッテリーパック450キロ)、乗車定員は2人だ。価格は1481万5500円。

テスラ (出典:テスラモーターズ、Photo by 秋田大輔)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集