ニュース
» 2011年04月14日 17時27分 UPDATE

オレンジデーって知ってる? 「贈り物がほしい」――20〜30代の7割

[Business Media 誠]

 2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデー、そして4月14日にオレンジデーがあることをご存知だろうか。オレンジデーとは日本記念日協会に登録されている記念日。「花嫁の喜び」という花言葉をもつオレンジの豊かさを表すように、男女がオレンジの果実やオレンジ色の贈り物をする日とされている。

 20〜30代の男女にオレンジデーがあることを知っていますか、と聞いたところ「知っている」と回答した人は10%にとどまっていることが、トレンダーズの調査で分かった。ただオレンジデーにパートナーから贈り物をもらったら「うれしい」と答えた人は67%に達した。特に20代の女性では、8割が「贈り物をもらったらうれしい」と回答した。

yd_orenji2.jpg オレンジデーにパートナーから贈り物をもらったらうれしいですか? (出典:トレンダーズ)

4割の人が「愛を伝える記念日はもっと必要だ」

 日常生活において、パートナーにきちんと愛を伝えていますか? この質問に対し、66%が「伝えられていると思う」と回答。未婚・既婚別でみると、未婚では75%が「思う」と答えたのに対し、既婚では58%にとどまった。

 女性に「バレンタインデーに、パートナーに愛を伝えられたと思いますか?」と聞いたところ、59%は「そう思う」と回答。それに対し「バレンタインデーで、パートナーからの愛が伝わった」と答えた男性は74%。「女性が思う以上に、男性には『愛が伝わっている』という結果となった」(トレンダーズ)

 さらに「愛を伝える記念日はもっと必要だ」という人は39%。約4割は「愛を伝える日がもっとほしい」と感じているようだ。

yd_orenji1.jpg 愛を伝える記念日は必要だと思いますか? (出典:トレンダーズ)

 インターネットによる調査で、20〜39歳の男女(未婚者は現在恋人がいる人)500人が回答した。調査期間は2月25日から3月1日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ