連載
» 2011年04月05日 08時00分 UPDATE

世界一周サムライバックパッカープロジェクト:旅行の新スタイル、経験者が語る「カウチサーフィン」の魅力と注意点 (1/5)

旅行者が旅先の現地人の家に無料で泊めてもらえるWebサービス「カウチサーフィン」。まだ日本ではそれほど広まっていないが、欧米を中心に世界で200万人以上のユーザーが利用している。どんなサービスなのか、経験者の立場からご紹介しよう。

[太田英基,世界一周サムライバックパッカープロジェクト]
世界一周サムライバックパッカープロジェクト

太田英基(おおた・ひでき)

ah_oota.jpg

世界一周中のバックパッカー。4月5日現在、モロッコ滞在中。1年半で40カ国以上の訪問を予定。若者の外向き志向の底上げのため、海外で働く日本人を訪問したり、旅の中で気付いたことや発見したことをWeb中心に情報発信しながら旅をしている(サムライバックパッカープロジェクト)。学生時代に広告サービス「タダコピ」を立ち上げた元起業家でもあり、根っからの企画屋。Twitterアカウント「@mohideki」では旅の様子をリアルタイムに発信している。

 →目指せ世界一周!「サムライバックパッカープロジェクト」とは?


 Couch Surfing(カウチサーフィン)というWebサービスをご存じでしょうか?

 「カウチサーフィン?」「何じゃそりゃ?」「聞いたこともないよ」という人が圧倒的に多いかと思います。簡潔に言うと、「旅行者が旅先の現地人の家に泊めてもらえるWebサービス。しかも、無料で!」ということです。

 すでに世界各国で200万人以上がユーザー登録し、利用しているカウチサーフィン。特に欧米人には大人気のようですが、日本にはわずか5000人ほどの利用者しかいません。寂しい……。

 僕は旅でカウチサーフィンを利用しているのですが、よく外国人に言われます。「うわっ……日本人のカウチサーフィンユーザー少なすぎ……」って。そういうわけで、カウチサーフィンを日本に広めるべく、一念発起してこの記事を書いてみることにしたというわけです。

 まずは手っ取り早くサービス内容をイメージするために、カウチサーフィン公式Webサイトをチラッとのぞいてみてください。ただ、Webを見てもよく分からないことばかりでしょうから、その魅力と注意点をカウチサーフィンの日本普及係(自称)として解説させていただきます。少しばかり長いですが、お付き合い下さい。

ah_samurai1.jpg カウチサーフィン公式Webサイト
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2014 SAMURAI BACKPACKER PROJECT Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

アクセスランキング