ニュース
» 2011年03月28日 19時11分 UPDATE

マクドナルド、東電エリア内の24時間営業を順次再開

[Business Media 誠]

 日本マクドナルドは3月28日より、東京電力供給エリアにある店舗の24時間営業を順次再開する。該当する店舗は約700店あり、可能な店舗ではすべて24時間営業を行う方針。引き続き店舗内外の節電は継続する。

 同社では3月11日に発生した東北関東大震災の影響を受け、東京電力が電力供給を行うエリアの店舗では営業時間を短縮していた。3月15日から21日までは20店、22日以降は205店舗で24時間営業を行っていたが、ユーザーからの希望を受け、全店での24時間営業再開を決定したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集