ニュース
» 2011年03月18日 17時07分 UPDATE

9年ぶりに本格ダイバーズウオッチ復活「オリエント M-FORCE 200m」

オリエント時計は3月19日、機械式ダイバーズウオッチ「オリエント M-FORCE 200m」を発売する。文字盤はブラック、ブルー、オレンジの3色を展開。価格は5万6700円。

[岡田大助,Business Media 誠]
M-FORCE オリエント M-FORCE 200m(出典:オリエント時計)

 オリエント時計は3月19日、機械式ダイバーズウオッチ「オリエント M-FORCE 200m」を発売する。価格は5万6700円。

 M-FORCE(エムフォース)は、メカニカルフォースの名前が示すとおり“強さ”を表現した機械式スポーツウオッチとして1997年に第1弾が発売された。新製品では、そのコンセプトを引き継ぎ、本格ダイバーズウオッチとして約9年ぶりの復活となる。

 ケースはステンレススチール製で、JIS規格のスキューバ潜水用200メートル防水機能を備える。同じくステンレススチール製のバンドもJIS規格をクリアした強度を持つ。

 ベゼルは、黒と銀のコンビネーションにより視認性を高めた立体的なデザインだ。着用時に操作しやすいように4時位置に配置したりゅうずは、ねじ込み式りゅうずを採用して防水性を高めた。文字盤は、ブラック、ブルー、オレンジの3色を用意する。

 ムーブメントは自動巻き(手巻き付き)で、日差+25秒〜−15秒。最大巻上げ時の駆動時間は40時間以上で、パワーリザーブインジケーターを1時位置に配置する。サイズは51.5×47.8×13.3ミリ(縦×横×厚さ)。

M-FORCEM-FORCEM-FORCE (出典:オリエント時計、画像をクリックすると拡大します)

関連キーワード

腕時計 | 防水 | スポーツ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news121.jpg
需要拡大に対応:
news086.jpg
キュレーション問題で経営陣が謝罪:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -