ニュース
» 2011年03月15日 19時54分 UPDATE

放射線漏れで、日経平均株価は歴代3番目の下落率に

東京株式市場は3月15日、東北地方太平洋沖地震とそれに伴う福島原発の放射線漏れを受けて大幅安、前日終値比1015.34円安(マイナス10.55%)の8605.15円で取引を終えた。歴代3番目の下落率となった。

[Business Media 誠]

 東京株式市場は3月15日、東北地方太平洋沖地震とそれに伴う福島原発の放射線漏れを受けて大幅安、前日終値比1015.34円安(マイナス10.55%)の8605.15円で取引を終えた。日経平均株価の記録は1949年から残っているが、その60年強の歴史の中でも史上3番目の下落率となった。

ah_nikei.jpg

 現物取引が昼休みに入る11時から記者会見した菅直人首相が、「(福島原発は)1号機、3号機の水素の発生による水素爆発に続き、4号機においても火災が発生し、周囲に漏洩している放射能、この濃度がかなり高くなっている。今後、さらなる放射性物質の漏洩の危険が高まっている」と発言。福島原発から20〜30キロ以内の住民に屋内退避を要請したことをきっかけに、日経平均先物に売り注文が殺到した。日経平均先物は13時前に7800円の安値を付けたが、パニック的な売りが一段落すると徐々に落ち着きを取り戻した。

日経平均株価の下落率ワースト10

順位 年月日 日経終値 前営業日終値 下落率 備考
1 1987年10月20日 2万1910.08円 2万5746.56円 −14.90% ブラックマンデー
2 2008年10月16日 8458.45円 9547.47円 −11.41% リーマン・ショック
3 2011年3月15日 8605.15円 9620.49円 −10.55% 東北地方太平洋沖地震
4 1953年3月05日 340.41円 378.22円 −10.00% スターリン暴落
5 2008年10月10日 8276.43円 9157.49円 −9.62% リーマン・ショック
6 2008年10月24日 7649.08円 8460.98円 −9.60% リーマン・ショック
7 2008年10月08日 9203.32円 1万155.90円 −9.38% リーマン・ショック
8 1970年4月30日 2114.32円 2315.43円 −8.69% IOSショック
9 1971年8月16日 2530.48円 2740.98円 −7.68% ニクソン・ショック
10 2000年4月17日 1万9008.64円 2万434.68円 −6.98% ITバブル崩壊

 東証1部では値上がりが34銘柄に対して、値下がりが1637銘柄、変わらずが6銘柄とほぼ全面安。業種別に見てもすべての業種が下落していたが、電気・ガス業がマイナス14.92%と最も下落率が大きく、東京電力と東北電力は2日連続のストップ安となっている。ほかにも原発が材料視された東芝など166銘柄が、2日連続のストップ安で終わった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集