ニュース
» 2011年03月09日 13時58分 UPDATE

生活を楽しむために必要なモノは何ですか?

生活を楽しむために、どんなモノが必要ですか? 15〜69歳の男女に聞いたところ「家族や友人、他者との関係」を挙げる人が最も多かった。博報堂生活総合研究所調べ。

[Business Media 誠]

 生活を楽しむために必要だと感じるモノは何ですか? 15〜69歳の男女に聞いたところ「家族や友人、他者との関係」(19.7%)と答えた人が最も多く、次いで「お金、経済力」(19.2%)、「時間のゆとり」(12.4%)であることが、博報堂生活総合研究所の調査で分かった。

 「家族や友人、他者との関係」と答えた人からは「喜びを共有できる家族の存在が不可欠。辛く苦しいことも家族のためなら笑顔でやり遂げられる」(男性39歳)、「たくさんの人と関わりあっていくことで、多くのことを知ることができるから」(女性18歳)といった声があった。「生活者は家族や友人とのつながりを、生きるための支えであると同時に、世界を広げ、楽しさを呼び込んでくれるものと考えているようだ」(博報堂生活総合研究所)

 また「お金、経済力」と答えた人からは「最低限の生活を営むのに必要なお金」(男性68歳)といった意見が多かった。「生活者は、お金や経済力を楽しい生活を営むための地盤を固める要素として、“ある程度は必要なもの”と認識している」(博報堂生活総合研究所)

yd_seikatu.jpg 生活を楽しむために必要なモノ(出典:博報堂生活総合研究所)

20代になると「お金や時間」に対する意識が高まる

 年代別に見ると、10代は「情報機器やコンテンツ」(15.3%)が、全体よりも10ポイント以上高い。20代になると「お金、経済力」(18.7%)に対する意識が高まるほか、趣味や友人との付き合いを通じて、楽しい時間を作りたいと思っている人が多い。

 30代は仕事や子育てなどが忙しいため、「時間のゆとり」(14.5%)を挙げる人が目立った。40代は「前向きな気持ち、夢や目標」(10.2%)が10代に次いで高い。ただ仕事が忙しいためか、「時間のゆとり」(11.6%)が必要と考えている人も少なくないようだ。

 インターネットによる調査で、15〜69歳の男女1659人が回答した。調査時期は2010年10月。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集