調査リポート
» 2011年03月07日 12時43分 UPDATE

4人に1人、深夜でもテレビを見ている

[Business Media 誠]

 1953年のNHK放送開始以来、私たちの生活に浸透してきたテレビ。近年はネットに押されているとも言われるが、どのように見ている人が多いのだろうか。

 ヒューマの調査によると、テレビの視聴時間(DVDなどの鑑賞、ネットテレビも含む)を尋ねたところ、男性では「1〜2時間」(27.2%)、女性では「2〜3時間」(23.2%)が最も多かった。全体的に女性の方が長時間見ている傾向にあり、4時間以上見ている割合は男性の17.8%に対して、女性は28.4%と10ポイント以上高かった。

 テレビを見ている時間帯では「夜」(80.5%)が断トツで、「朝」(31.6%)、「深夜」(27.4%)、「夕方」(25.2%)と続いた。4人に1人は深夜でもテレビを見ているようだ。

ah_tere1.jpg テレビを視聴(DVD などの鑑賞・ネットテレビも含む)している時間は1日どのくらいですか? (出典:ヒューマ)

よく見ている番組、トップはニュース

 よく視聴している番組では、「ニュース」が77.4%でトップ。以下、「ドラマ」が53.5%、「バラエティ」が51.9%、「天気」が49.1%、「映画」が40.6%、「ドキュメンタリー」が32.2%、「クイズ・推理系」が31.7%で続いた。「アニメ・特撮」(14.9%)や「園芸」(3.6%)、「演劇・古典芸能」(2.5%)など趣味性の高い番組は割合が低くなっていた。

 インターネットによる調査で、対象は男女2698人(男性732人、女性1966人)。調査期間は2010年10月1日から12月7日。

ah_tere2.jpg よく視聴しているテレビ番組のジャンルは? (出典:ヒューマ)

関連キーワード

テレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集