ニュース
» 2011年02月22日 16時02分 UPDATE

新ベンツCLSクラス、4400人の前で国内お披露目

[Business Media 誠]

 2月18日、6年ぶりのモデルチェンジとなったメルセデス・ベンツCLSクラスが都内ホテルでお披露目された。今回はプレス発表会と同時に一般ユーザーを招待する特別内覧会も実施され、およそ2200組4400人が新しいCLSクラスを堪能した。

CLSクラスCLSクラス メルセデス・ベンツCLSクラス(出典:メルセデス・ベンツ日本)

 新CLSクラスは、「4ドアクーペ」という独自ジャンルを切り拓いたフォルムを継承しつつ、「マッシブで精悍な雰囲気をもたらすボディライン」や、LEDを多用する「メルセデスの次世代のデザインアイコンとなる洗練されたダイナミックなスタイリング」(同社)を実現。3.5リットルV型6気筒直噴エンジンを搭載するCLS 350 BlueEFFICIENCY(930万円)と、5.5リットルV型8気筒直噴ターボエンジンの「CLS 63 AMG」(1625万円)をラインアップした。

 メルセデス・ベンツ日本では、今回の特別内覧会の盛況ぶりを受けて、今後、大阪や名古屋でも同様の催しを検討しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集