ニュース
» 2011年02月21日 12時30分 UPDATE

新社会人に聞く、将来出世したいですか

2010年4月に入社した新入社員は、将来どのくらい出世したいと考えているのだろうか。「課長以上の役職を望む」と答えた男性は89.3%に対し、女性は41.5%だった。レジェンダ・コーポレーション調べ。

[Business Media 誠]

 将来、あなたはどのくらい出世したいですか? 入社して1年が経とうとする新社会人に聞いたところ、「課長以上の役職を望む」と答えた男性は89.3%、女性は41.5%となり、男女で2倍以上の差があることが、レジェンダ・コーポレーションの調査で分かった。

 女性の希望する役職の内訳を見ると「部長・課長などへ出世したくない」(39.6%)、「アシスタントでよい」(18.9%)、「部長になりたい」(18.9%)と望むポジションが分散していることが明らかに。「女性の社会進出が望まれているが、若手女性は自分なりのポジションを求めて働くことを希望しているようだ」(レジェンダ・コーポレーション)

yd_work1.jpg 将来、どこまで出世したいですか? (出典:レジェンダ・コーポレーション)

 また、現在の仕事に対してやりがいを感じているのは男性65.2%に対し、女性69.2%。女性は出世の意欲に関わりなく、やりがいを感じて働いている様子がうかがえた。

「ゼネラリスト」希望が52.3%

 10年後、ゼネラリストとスペシャリストどちらのタイプで働いていたいと思いますか? この質問に対し「ゼネラリスト」が52.3%、「スペシャリスト」が43.9%。男女別に見ると、ゼネラリスト希望は男性54.5%、女性49.1%と、男女に大きな差は見られなかった。

yd_work2.jpg 10年後、ゼネラリストとスペシャリストどちらのタイプで働いていたいですか? (出典:レジェンダ・コーポレーション)

 インターネットによる調査で、2010年4月に入社した新社会人383人が回答した。調査期間は1月8日から1月18日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ