ニュース
» 2011年02月14日 22時03分 UPDATE

まとめ読み!誠 PDF:まとまらない会議をうまく進める方法

食品メーカーに勤務する中村誠は、プロジェクトチームのリーダーに抜てきされた。新商品を開発するため、チーム討議を行うが、メンバーの勝手な発言で会議は紛糾。困り果てた誠は、どのようにしてこの難局を乗り越えたのか。

[Business Media 誠]

 面白いと思った特集や連載を、まとめて読みたいと思ったことはありませんか? 「まとめ読み!誠 PDF」は、Business Media 誠、誠 Biz.ID、誠 Styleで読者の注目を集めた特集や連載を、まとめて読めるPDFファイルに再編集。1度ダウンロードすれば、気になる記事をいつでも読むことができます。PCはもちろん、iPadやKindleなどの電子書籍リーダーでも見やすいレイアウトです。

 →「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」Vol.1(第1話〜第3話)をダウンロードする

 →「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」Vol.2(第4話〜第6話)をダウンロードする

 以下、「紛糾するチーム討議を上手に進める『グラウンドルール』とは?」(4話)の冒頭部分を再掲します(本記事は2008年9月17日に掲載したものです)。「まとめ読み!誠 PDF」をダウンロードすると、「まとまらない会議を意義あるものにする方法」(2008年9月24日)、「プロジェクトの『死の谷』から脱出せよ!」(2008年10月1日)をまとめて読むことができます。

5人が会議室に

yd_makoto.jpg

 キックオフミーティングから1週間後、再びプロジェクトメンバーの中村誠、坂口賢二、仲居貴一、浜崎しほ、小栗旬の5人が会議室に集まった。コンサルタントの星野仙八も少し離れた席から誠の様子を見守っていた。

 それでは、1回目のチーム討議を始めたいと思います。メールでご案内したとおり、本日は各メンバーの持つ情報を発表してもらいます。発表時間は1人15分で、残りの30分はとりまとめ討議に当てたいと考えています。なんとか2時間で会議を終わらせたいと思いますので、皆さんご協力お願いします。

 この場を待ちかねたように、勢いよく坂口が立ち上がった。

坂口 まず私から説明させてもらいます。先日も申し上げたように我が飲料開発部が誇る大豆イソフラボンは高濃縮なので、トクホ(特定保健用食品)ドリンクには最適です。ご存じのとおり、大豆イソフラボンは骨粗しょう症など女性向けの効能が広く認められていて、最近いろいろな健康食品が出回っていますが、ドリンクにすれば誰にでも飲みやすくなります。無論100ccあたりイソフラボン60ミリグラムも摂れることも大きな魅力になるはずです。当社のヒット商品である「豆乳ちゃん」は、サラッとした飲みやすさが評判なので、同じ路線がいいと思って、さっそく何種類かの試作品も作りました。これから具体的な試作品の中身についてご紹介します。

 坂口は、ぎっしりと数字が書き込まれた表と英文の学術誌のコピーを付けた資料一式を配って、イソフラボンの特性を説明し始めた。しかし、あまりにも専門的で退屈な内容に思わず誠はあくびをしてしまった。30分以上の独演会を終えた坂口は、得意げにこう付け加えた。

坂口 ……というわけで、後は販売部に頑張ってもらえば、成功間違いなしです。誠、きっとこのプロジェクトは楽勝だよ。

 坂口は誠にニヤリと目くばせしながら、席についた((第4話〜第6話に続く)


  • まとめ読み!誠 PDFはPDFファイルで作成しています。ご覧になるには、Adobe Readerが必要です(無償)
  • まとめ読み!誠 PDFのダウンロードは無償ですが、アイティメディアIDへの登録が必要です。登録していない場合や、登録済みの情報に不足がある場合、ダウンロードリンクをクリックすると登録画面に移動しますので、登録をお願いします。
  • まとめ読み!誠 PDFは、すでに掲載した記事をまとめたものです。記事掲載時点の情報にて記述していますので、一部の表現が現状にそぐわない可能性がございますが、ご了承ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集