ニュース
» 2011年02月11日 13時32分 UPDATE

日産、EVスポーツコンセプト「ESFLOW」をジュネーブで発表

日産自動車は、EVスポーツのコンセプトカー「ESFLOW(エスフロー)」をジュネーブモーターショー2011に出展する。時速100キロまでの加速は5秒以下、航続距離は240キロ以上という。

[岡田大助,Business Media 誠]

 日産自動車は、3月1日から始まる「ジュネーブモーターショー2011」に、EVスポーツのコンセプトカー「ESFLOW(エスフロー)」を出展する。電気自動車としてゼロから企画・設計した。

ESFLOW ESFLOW(出典:日産自動車、画像をクリックすると拡大します)

 ESFLOWは、日産リーフで使っている高性能モーター2基をミッドシップに搭載。左右後輪を独立駆動制御する。また、リチウムイオン電池をボディ内に分割配置し、車両の回転中心がドライバーの腰付近にくるような重量配分を実現した。

 具体的な性能や諸元は公開されていないが、「EVならではの高トルクを生かして、5秒以下で時速100キロまで到達する加速性能を持ち、一回の充電で240キロ以上航続可能」(同社)とのこと。また、同社Webサイトでコンセプトムービーを公開中だ。

ESFLOWESFLOW (出典:日産自動車、画像をクリックすると拡大します)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集