ニュース
» 2011年02月09日 11時00分 UPDATE

バレンタインにシルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」でサプライズを演出

[Business Media 誠]

 バレンタインデーが近くなり、そわそわし始めてる諸兄もいらっしゃることだろう。バレンタインデーのお返しは1カ月後のホワイトデーに、というのはあくまでも義理チョコの話。本命チョコをいただいたとあれば(その後、ちゃんとお付き合いしようと思うのであれば)、何らかの返礼をせねばオトコがすたるというものだ。

 特別なデートといえば、定番なのはディズニーランド。ちょっとヒネってディズニーシー。いやいや、これじゃ平凡過ぎるよね、ということでお勧めしたいのがシルク・ドゥ・ソレイユの「ZED(ゼッド)」。シルク・ドゥ・ソレイユというとツアーショー(巡回公演)が有名なのだが、レジデントショー(常設公演)のための専用劇場「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」を東京ディズニーリゾート内に持っているのだ。

 ZEDのストーリーはこうだ。調和が失われて久しい「天」と「地」。そこに暮らすものたちは、再び世界が1つに結ばれることを夢見ている。主人公ゼッドの旅が終わるとき、世界に調和がもたらされる。この感動を彼女と一緒に共有することで、絆も一層深まる……かも。

ZEDZED Photo:Red Dog Studio Costume:Renee April (c)Cirque du Soleil Inc.

カップルシートで鑑賞できる「スイートハート・ペアチケット」

 いまZEDでは、期間限定の「スイートハート・ペアチケット」(2人で2万7000円)を販売している。これには劇場内のセンタービューにあるカップルシートでの鑑賞のほかに、ワインまたはソフトドリンクのサービス、ロビーでのフォトサービスが含まれる。

 ほかにも、クイーンアリス舞浜のフレンチレストランでの食事とZEDの鑑賞券がセットになったプランもある。ランチプラン(1人1万1500円)ではZEDをテーマにしたランチを食べた後にZEDを鑑賞、ディナープラン(1人2万1000円)とサパープラン(1人1万7000円)ではZED鑑賞後にディナーや夜食を楽しめる。

 バレンタインデーやホワイトデーにサプライズな演出はいかがだろうか?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集