ニュース
» 2011年02月08日 23時35分 UPDATE

セイコーブライツ、ガラスを意識させないソーラー電波クロノグラフ

セイコーウオッチは、光の反射を約99%抑える特殊なガラスコーティングを採用したソーラー電波クロノグラフを3月11日に発売する。価格は10万5000円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 セイコーウオッチは3月11日、セイコーブライツからソーラー電波クロノグラフ4モデルを発売する。光の反射を約99%抑える特殊なガラスコーティングを採用する。価格は10万5000円。

ブライツ セイコーブライツ「SAGA071」(出典:セイコーウオッチ)

 新製品では、「スーパークリア コーティング」と呼ぶ新しいコーティングをサファイアガラスの表裏両面に実施。太陽光や照明がまぶしい環境下においても、ガラスの存在を意識させず、ダイヤルの視認性が大幅に向上したという。

 黒を基調としたダイヤルはグレンチェック風のパターンが描かれる。インデックスの一部はローマ数字をあしらった。ムーブメントは、電波修正機能付きクオーツムーブメント「キャリバー8B82」を搭載する。標準電波を受信ぢない場合の時間精度は、平均月差±15秒。

 フルオートカレンダー機能やストップウオッチ機能(1/5秒計測、60分計、最大6時間計測)、ソーラー充電機能などを持つ。バッテリー寿命はフル充電で約6カ月、パワーセーブ時は約2年だ。ケースとバンドはステンレススチール製、ケースサイズは43.4×11ミリ(ケース外径×厚さ)。

カラーバリエーションモデル
品番 ダイヤル色
SAGA071 ブラック(グレンチェック風パターン)
SAGA065 シルバー
SAGA067 パープル
SAGA069 ブルー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集