ニュース
» 2011年01月29日 19時25分 UPDATE

“丸くてかわいい”スタイルのスクーター「ジョルノ」

ホンダは、原付スクーター「ジョルノ」を発売した。新色にはアズキブラウンメタリックとキャンディコスモピンクを用意する。価格は15万9600円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 本田技研工業は1月28日、原付スクーター「ジョルノ」を発売した。ファッションに敏感な若者層を狙い、“丸くてかわいい”スタイルを採用した。価格は15万9600円。

ジョルノ ジョルノ アズキブラウンメタリック(出典:本田技研工業)

 全体的に丸みを帯びたボディデザインで、ヘッドライトとクリアレンズのウインカーはやや大きめ。かわいらしさと個性を強調したという。ボディカラーは新色のアズキブラウンメタリック、キャンディコスモスピンクを含む全7色を用意する。

ジョルノ ジョルノ キャンディコスモスピンク(出典:本田技研工業)

通勤、通学に便利な収納スペース

 シート下には容量22リットルの収納スペースを設けたほか、1リットルサイズのペットボトルも収納できるフロントインナーポケット、コンビニフックなど、通勤、通学、買い物などで使うユーザーの使い勝手を考慮した。ボディサイズは、1685×650×1035ミリ(全長×全幅×全高)。

 49cc空冷4ストロークOHC単気筒エンジンの最大出力は2.8キロワット(3.8馬力)/8250rpm、最大トルクは3.7ニュートンメートル/7000rpm。燃費はガソリン1リットル当たり73キロ(時速30キロ定地走行テスト値)だ。寒い朝でも安定した始動性を実現するとともに、万が一バッテリーが完全に放電した場合でもキックにより始動できるシステムを採用した。

ジョルノジョルノ (出典:本田技研工業、画像をクリックすると拡大します)

関連キーワード

本田技研工業 | バイク | 通勤 | 通学


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ