ニュース
» 2011年01月26日 14時54分 UPDATE

年代によって違う、好きなコーヒーショップ

普段、どのようなコーヒーを飲んでいますか? コーヒーを飲んでいる人に聞いたところ、男性は「缶コーヒー」、女性は「インスタントコーヒー」と答えた人が多かった。セレス調べ。

[Business Media 誠]

 最も好きなコーヒーショップはどこですか? 普段コーヒーショップを利用している人に聞いたところ、10代の71.4%が「スターバックスコーヒー」と回答したのに対し、50代では23.2%。年齢が上がるほど「スターバックス」派が減少し、逆に「ドトール」派が増えていることが、セレスの調査で分かった。

yd_coffee1.jpg 最も好きなコーヒーショップ(年代別、出典:セレス)

 またコーヒーを選ぶ際、味を重視するという人は「スターバックス」(49.7%)と答えた人が最も多く、次いで「ドトール」(19.2%)、「マクドナルド」(7.3%)と続いた。一方、価格を重視する人は「マクドナルド」(36.7%)と答えた人がトップ。以下「スターバックス」(26.7%)、「ドトール」(16.7%)、「プロント」(6.7%)という結果に。

男性は「缶コーヒー」、女性は「インスタントコーヒー」

 普段、どのようなコーヒーを飲んでいるのだろうか。男性の64.1%が「缶コーヒー」(女性29.7%)と答えたのに対し、女性の59.4%は「インスタントコーヒー」(男性42.9%)と回答した。「自動販売機やコンビニで『手軽』に買えるコーヒーを飲む男性、家や仕事場でカップを用意してお湯を注ぐという『手間』をかけてコーヒーを飲む女性と、男女の違いが顕著に現れる結果となった」(セレス)

yd_coffee2.jpg 普段飲むコーヒーの種類(出典:セレス)

 またコーヒーと一緒に食べたいお菓子を聞いたところ、「クッキー・ビスケット」(42.5%)と答えた人が最も多かった。次いで「焼き菓子(マドレーヌ・バームクーヘンなど)」(39.6%)、「ケーキ(生クリーム系)」(35.1%)と続いた。

 携帯電話を使った調査で、コーヒーを飲む15〜59歳の男女1114人が回答した。調査期間は1月19日から1月20日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集