ニュース
» 2011年01月24日 13時35分 UPDATE

若年層で“新聞離れ”が浮き彫りに……読まない理由は? (1/2)

毎日、新聞(朝刊)を読んでいる人はどのくらいいるのだろうか。18歳以上の男女に聞いたところ、全体の61.8%が「毎日、新聞を読んでいる」と回答。しかし年代別に見ると、若年層の“新聞離れ”が浮き彫りに。新聞通信調査会調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 毎日、新聞(朝刊)を読んでいる人はどのくらいいるのだろうか。18歳以上の男女に聞いたところ、全体の61.8%が「毎日、新聞を読んでいる」と回答していることが、新聞通信調査会の調べで分かった。

 年代別に見てみると、年代が上がるほど増加し、50代(70.2%)では7割、60代以上(60代83.1%、70代以上83.6%)では8割を超えた。一方、40代(58.4%)では半数を超えたものの、30代(36.9%)は3割台、20代(22.1%)では2割台にとどまった。また前回(2009年)の調査結果と比べ、朝刊を読んでいる人は18〜19歳(14ポイント)、30代(5ポイント)、40代(6ポイント)で減少するなど、若年層での“新聞離れ”がうかがえた。

yd_paper1.jpg (出典:新聞通信調査会)

 夕刊を読んでいる人はどのくらいいるのだろうか。「毎日、夕刊を読んでいる」と答えた人は20.1%と、5人に1人の割合にとどまった。「週に4〜5日」「週に2〜3日」「週に1日」を含めた「夕刊を読んでいる」人は30.9%。前回の33.6%、前々回(2008年)の41.9%よりも減少していることが明らかに。

yd_paper2.jpg (出典:新聞通信調査会)

 また夕刊の発行について「続けてほしい(ぜひ+できれば)」とした人は20.8%。一方「なくてもよい」は33.5%。「夕刊の発行を続けてほしい層は2割にとどまり、夕刊発行への要望は強いとは言えない」(新聞通信調査会)としている。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -