ニュース
» 2011年01月18日 13時04分 UPDATE

モチベーションが下がっている……と感じている人が多い業種 (1/2)

2011年の自分のモチベーションは何点ですか? ビジネスパーソンに100点満点で得点化してもらったところ、平均は69点だった。JTBモチベーションズ調べ。

[土肥義則,Business Media 誠]

 2011年の自分のモチベーションは何点ですか? ビジネスパーソンに100点満点で得点化してもらったところ、平均は69点であることが、JTBモチベーションズの調査で分かった。

 役職別に見ると「役員・経営者クラス」の平均は80.4点と高かったが、「一般社員(係長・主任・一般社員クラス)」は同66.7点と低い。また「直属の上司」のモチベーションを推測してもらったところ、70点台(21%)に次いで40点台(20%)が多く、平均も62点と低め。「上司のモチベーションは、部下から低く見られているようだ」(JTBモチベーションズ)としている。

yd_work2.jpg (クリックして拡大、出典:JTBモチベーションズ)

「金融・保険業」のモチベーションは高め

 2011年のモチベーションを業種別に見ると、どのような違いがあるのだろうか。モチベーションが「上がる」と答えた人が最も多いのは「金融・保険業」で41%。また「下がる」と答えた人も6%と低く、100点満点の点数でも、平均72.0点と業界トップだった。このほか「上がる」と答えた人が多かったのは「情報通信業」で35.6%、平均も71.6点と高かった。

 逆にモチベーションが低下傾向にあるのは「サービス業」だった。「上がる」と答えた人が18.3%に対し、「下がる」が24.4%。また100点満点での点数でも、平均66.4点と業界内で最も低かった。

yd_work1.jpg (クリックして拡大、出典:JTBモチベーションズ)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集