ニュース
» 2011年01月14日 14時33分 UPDATE

86.5%の人が、雇用不安を感じている

1年前と比べ「収入が増えた」という人はどのくらいいるのだろうか。「増えた」と答えた人が6.1%に対し、「減った」が52.3%だった。日本銀行調べ。

[Business Media 誠]

 あなたの収入は1年前と比べ、増えましたか、減りましたか? 「減った」という人は52.3%に対し、「増えた」は6.1%にとどまっていることが、日本銀行の調査で明らかになった。また1年後についても「減る」が39.7%、「増える」が5.7%と“先行きは厳しい”と見ている人が多い。

yd_money1.jpg (出典:日銀)

 勤務先での雇用や処遇に不安を感じている人はどのくらいいるのだろうか。「かなり感じる」と答えた人は41.7%、「少し感じる」が44.8%、「あまり感じない」は13.4%にとどまった。「かなり感じる」と「少し感じる」を合わせると、86.5%の人が“不安”に感じているようだ。

yd_money2.jpg (出典:日銀)

現在の景況感について

 現在の景況をどのように感じている人が多いのだろうか。1年前と比べ、現在の景況が「悪くなった」と答えた人が54.7%に対し、「良くなった」は3.0%。また1年後についても「悪くなる」が30.5%、「良くなる」は4.5%にとどまった。

yd_money3.jpg (出典:日銀)

 さらに1年前と比べ「現在の暮らしにゆとりが出てきた」という人は3.5%に対し、「ゆとりがなくなってきた」は51.6%だった。

 郵送による調査で、20歳以上の男女2345人が回答した。調査期間は2010年11月10日から12月6日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集