ニュース
» 2011年01月13日 17時32分 UPDATE

iPhoneから日産リーフのバッテリーを充電

日産自動車は1月11日、「日産リーフ」の充電をリモート操作できるiPhoneアプリケーションを発表した。日産リーフユーザーでなくても各機能を体験できる「お試し版」も公開。

[岡田大助,Business Media 誠]

 日産自動車は1月11日、「日産リーフ」の充電をリモート操作できるiPhoneアプリケーションを発表した。日産リーフユーザーでなくても各機能を体験できる「お試し版」も併せて、iTunes App Storeから無料でダウンロードできる(iTunesが開きます)。

日産リーフ 日産リーフ(出典:日産自動車)

 日産リーフは、EV専用情報通信システム(EV-IT)を搭載。乗車中にはナビゲーション画面からドライブ支援情報を提供し、乗車していないときには走行履歴やバッテリー残量の確認、充電やエアコンのリモート操作ができる。

 バッテリー残量は、エアコンをオンにした場合とオフにした場合の航続可能距離や、普通充電(100V、200V)と急速充電を行った場合の充電完了時間をグラフで表示する。自宅駐車場など充電可能な状態にある日産リーフに対して、iPhoneから充電を指示できて、充電終了はメールで通知される。

 エアコンのリモート操作では、出発時刻に併せてタイマー予約ができる。このほか、24時間体制の日産EVカスタマーセンターにワンタッチで電話をかける機能も持つ(通話料無料)。

日産リーフ日産リーフ (出典:日産自動車)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ