ニュース
» 2011年01月07日 16時09分 UPDATE

この人から学んでみたいなあ……と思う著名人は誰?

新年を迎え、新たに挑戦したいことが「ある」という人は、どのようなことに挑戦したいのだろうか。25〜35歳のビジネスパーソンに聞いたところ「語学の勉強」を挙げた人が最も多かった。NTTナレッジ・スクウェア調べ。

[Business Media 誠]

 あなたはどんな人から学んでみたいと思いますか? 25〜35歳のビジネスパーソンに聞いたところ、ビジネス部門の著名人ではジャーナリストの「池上彰」と答えた人が最も多いことが、NTTナレッジ・スクウェアの調査で分かった。次いで「勝間和代」「蓮舫」「櫻井よしこ」「森永卓郎」と続いた。

 このほかエンタテインメント部門からはタレントの「北野武」、スポーツ部門では大リーガーの「イチロー」、ライフスタイル部門では戦場カメラマンの「渡部陽一」が、それぞれトップに輝いた。

yd_study1.jpg 学んでみたい著名人(出典:NTTナレッジ・スクウェア)

学習する際の「三種の神器」

 新年を迎え、新たに挑戦したいことが「ある」という人は53.9%。「ある」と答えた人に、具体的に挑戦したいことを尋ねると「語学の勉強」を挙げた人が最も多かった。以下「資格取得」「スポーツ」「健康づくり」「転職」「資産運用」と続いた。昨年の調査結果と比べると、1位と2位の順位が入れ替わったほか、「健康づくり」「資産運用」が新たにランクイン。また6位以下には「婚活」「子育て」といった回答も。

 あなたがこれから何かを学ぶとした場合、「三種の神器」を挙げるとしたら、どのようなモノを思い浮かべますか? この質問に対し「PC・ネットブック」と答えた人が最も多く、次いで「スマートフォン・iPhone」「電子辞書」「一般携帯電話」「3色ボールペン・蛍光ペン」と続いた。昨年に続き1位となった「PC・ネットブック」に加え、デジタル機器が上位にランクイン。ちなみに2010年に発売された「iPad」は10位に。

yd_study2.jpg デジタル機器が上位に(出典:NTTナレッジ・スクウェア)

 インターネットによる調査で、25〜35歳のビジネスパーソン800人が回答した。調査期間は2010年12月21日から12月24日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集