ニュース
» 2011年01月07日 14時33分 UPDATE

新成人に聞く、どんな職業に就きたいですか

あなたは日本の将来についてどのように感じていますか? 今年、成人式を迎える新成人に聞いたところ「不安」と答えた人は9割、「安心」は1割にとどまっていることが分かった。マクロミル調べ。

[Business Media 誠]

 今年、成人式を迎える新成人は、日本の将来についてどのように考えているのだろうか。日本の将来は「不安(非常に+やや)」と答えた人は90.0%、「安心(非常に+やや)」は10.0%にとどまっていることが、マクロミルの調査で分かった。「不安」と答えた人に、その理由を聞いたところ「国の借金が多い」「政治が安定していない」「格差社会になっている」「若者の就職難」といった声が目立った。

yd_work1.jpg (出典:マクロミル)

 また“日本が取り組むべき”と思うことを聞いたところ「雇用問題」(75.2%)を挙げた人が最も多かった。このほか「景気対策」(70.4%)、「外交問題への取り組み」(50.0%)、「年金制度の充実・改善」(49.4%)、「少子化対策」(46.4%)と続いた。

公務員を希望する人が最も多い

 新成人は将来、どのような職業に就きたいと考えているのだろうか。現在、学生または無職の人に聞いたところ「公務員」(19.8%)と答えた人がトップ。次いで「会社員(技術系)」(14.8%)、「会社員(事務系)」(8.6%)、「会社員(サービス系)」(8.2%)という結果に。公務員では「地方公務員」「教員」を希望する人が目立った。

yd_work2.jpg (出典:マクロミル)

 今後、就職を控えている人に、就職に対して不安を感じていますかと聞いたところ「不安を感じている」と答えた人は82%。男女別に見ると、女性で就職に不安を感じている人は85%と男性に比べ6ポイント高い。具体的にどのような不安を感じているのかを尋ねたところ「先輩たちの就職難を見ているから」「ニュースで雇用の悪化が伝えられているから」「人間関係が大変そうだから」といった意見が多かった。

 インターネットによる調査で、2011年成人式の参加対象となる500人が回答した。調査期間は2010年12月21日から12月23日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news023.jpg
新連載・加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
news017.jpg
任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
news012.jpg
水曜インタビュー劇場(空港のクルマ公演):
Loading

注目のテーマ