ニュース
» 2011年01月06日 18時42分 UPDATE

ちょっとした身だしなみツール? ビクトリノックスが京都の和服メーカーとコラボ

ビクトリノックス・ジャパンは、京都の和服メーカーとコラボレーションしたマルチツールを2月に発売する。価格は3990円。

[岡田大助,Business Media 誠]

 ビクトリノックス・ジャパンは、京都の和服メーカーとコラボレーションしたマルチツールを2月に発売する。価格は3990円。

ビクトリノックス・ジャパン (出典:ビクトリノックス・ジャパン)

 ベースになるのは「クラシック」。小型ナイフのほか、はさみ、つめやすり、ピンセットなど必要最小限の7機能を58ミリサイズのボディに格納する。ちょっとした身だしなみを整えるには十分だろう。

 コラボレーションするのは、若林が展開する和風モダンテキスタイルブランド「SOU・SOU(そう・そう)」。フィンランドのマリメッコや米ラーセンなどでテキスタイルデザイナーとして活躍した脇阪克二氏らによって2002年に設立された。

 ハンドル部分にあしらうテキスタイルパターンは、爛漫、畑、白波、SO-SU-U、きくまる、間がさね、氷梅、色は匂へどの8種類。また、小型ナイフにはSOU・SOUのロゴを刻印した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集