ニュース
» 2011年01月05日 15時00分 UPDATE

ネットでの賃貸物件選びを専属担当がお手伝い――レジデントファースト「CLASSY NAVI」

[Business Media 誠]

 レジデントファーストは12月22日、部屋探しから住み替えまでのプロセスをWeb上でサポートするサービス「CLASSY NAVI」を開始した。会員登録すると、マイページで専属担当に1対1で賃貸物件選びについて相談できるほか、専用Webメールやお気に入り物件のストック、段取りリストや希望条件に合った新着物件自動メール配信なども利用できる。

 同社では2010年12月にマクロミルを通して「賃貸物件探し」に関するアンケート調査を行ったところ、「インターネットで物件探しをする」と回答した人が8割以上いる一方、「物件の詳細情報が不足」「希望に合う物件が探しづらい」といった不満があることが分かったという。

 そのため、レジデントファーストでは「物件探しの手段が広がる中、誰でも受けられる画一的なサービスではなく、1人1人の希望に合わせることができる柔軟性と、要望に合わせた提案を受けられるサービスへのニーズに対応するため、CLASSY NAVIを始めた」とコメントしている。

ah_rezu.jpg 出典:レジデントファースト

関連キーワード

物件 | 不動産 | 賃貸


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集