ニュース
» 2010年12月21日 19時03分 UPDATE

「誰が見てもランプだと思う」ルイスポールセンの新作 (1/2)

デンマークの国民的な照明ブランドといわれるのがルイスポールセン。新作の照明「OJ」が発表された。

[本間美紀,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 デンマークの国民的な照明ブランドといわれるのがルイスポールセン。新作の照明「OJ」が発表された。

エキサイトイズム

 丸みのある肉厚なフォルム。シェードのふちにたまるように落ちる光。光がシェード内に圧縮され、上と下の開口部から漏れ出ることで、やわらかく光が広がる。同社の製品の特徴であるグレアフリー(まぶしさをおさえる)の哲学にもかなっている。

エキサイトイズム

 ルイーズ・キャンベル氏など、さまざまなデザイナーとコラボレーションをしてきたルイスポールセン。今回のパートナーはオーレ・イェンセン氏だ。

エキサイトイズム

 日本ではまだなじみのない名前だが、実は彼のプロダクトはすでに、日本でも広く販売されている。陶器ブランドのロイヤルコペンハーゲンのマグカップや、ノーマンコペンハーベンの生活雑貨など、共通するのはどこかコミカルで丸みのあるフォルム。今回のランプも「誰が見てもランプだと思う“超普通”を実現しようと思いました」

エキサイトイズム
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集