調査リポート
» 2010年12月20日 21時33分 UPDATE

2010年に最も注目を集めた商品は「スマートフォン」――誠トレンド格付

[Business Media 誠]

 アイティメディアは12月20日、今年注目を集めた物や話題をランキング形式にまとめた「誠トレンド格付2010」を発表した。Business Media 誠と誠 Biz.IDの読者アンケートの結果、トップは「スマートフォン」で支持率は61.5%と断トツだった。2位は「食べるラー油(桃屋、S&B)」(29.1%)、3位は「〜なう(Twitterをモバイルで利用)」(28.5%)、4位は「Android」(26.6%)、5位は「3Dテレビ」(19.1%)が続いた。

 Business Media 誠の吉岡綾乃編集長は「2010年のトレンドのキーワードと言えるのが『ソーシャル』『口コミ』。ネットリテラシーの高い人たちの間では2009年以前からすでに話題になっていた『Twitter』が広く一般にも普及し、PCからだけでなく、携帯電話から『〜なう』とつぶやく人が増えたことが、『スマートフォン』普及の大きなきっかけとなった」とコメントしている。

 「Business Media 誠」と「誠 Biz.ID」での読者アンケートによる調査で、対象は1017人(平均年齢38.4歳)。調査期間は11月29日から12月15日。

ah_makoto.jpg 誠トレンド格付2010

後ほど、誠Biz.IDのランキング結果も含めた詳しい記事を公開しますので、ご覧ください。


関連キーワード

格付け | 2010 | スマートフォン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集