ニュース
» 2010年12月16日 07時58分 UPDATE

プロの写真家が行う国際貢献、17日からチャリティー展

12月17日から19日まで、東京・六本木の東京ミッドタウン、富士フイルム フォトサロンで写真家達によるチャリティー写真展が開催される。

[木熊太郎,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 12月17日(金)から19日(日)まで、東京・六本木の東京ミッドタウン、富士フイルム フォトサロンで写真家達によるチャリティー写真展が開催される。主催はフォトボランティアジャパン基金で、今回で14回目。

エキサイトイズム

 参加写真家196名、328点の作品を一堂に展示し即売する企画で、フレーム付きのオリジナルプリントが1点1万円(額縁サイズ35×35センチ)。

エキサイトイズム

 売り上げの収益金は毎年、子供の教育支援で実績のあるNGOに寄付しており、今年はカンボジアの「幼い難民を考える会」とネパールの「ミランクラブ」を予定している。

第14回「写真家達によるチャリティー展」

12月17日(金)〜19日(日)

富士フイルム フォトサロン

東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン内

Open.10:00〜19:00(最終日は16:00まで)


Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -