ニュース
» 2010年12月09日 15時34分 UPDATE

リシャール・ミル日本法人設立、ナダル、マッサも来日 (1/2)

スイスの高級時計ブランド「リシャール・ミル」の日本法人である「リシャール・ミル ジャパン」が設立され、記念パーティが開催された。

[松田朗,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 スイスの高級時計ブランド「リシャール・ミル」の日本法人「リシャール・ミル ジャパン」が設立された。これを記念するパーティが開催され、本国よりリシャール・ミルCEOをはじめ、アンバサダーであるテニスの世界ランキング1位のラファエル・ナダル、フェラーリチームでの活躍が印象的なF1パイロット、フェリペ・マッサが出席。琴欧州関も駆け付けた。

エキサイトイズム

 まず日本法人CEOに就任した川崎圭太氏のあいさつに続き、リシャール・ミルを取り扱う神戸の老舗時計専門店「カミネ」社長である上根亨氏が乾杯の音頭を取り、パーティはスタート。

エキサイトイズム

 続いてステージには、ラファエル・ナダル氏、フェリペ・マッサ氏が登場。場内は一気に熱気を帯びた。ナダルもマッサも気さくに、来場者たちと握手を交わしたり写真撮影に応じた。

 会場には、2010年1月にスイス・ジュネーブで公開されたリシャール・ミル「RM027」が展示され、来場者の目を釘付けにした。本作は、NECが開発したカーボンナノチューブを採用した、超軽量トゥールビヨン(重力補正装置付きウオッチ)だ。ケース本体は、1円玉13枚分と同じ重さで約13グラム(ストラップ装着時約20グラム)。今季、テニス全仏、全英、全米大会でナダルが装着して話題となったアイテムだ。最新鋭の素材、技術を駆使し、高級時計の常識をくつがえす軽さ、耐久性で話題に。4935万円。世界50本限定販売。国内受注は5本。

エキサイトイズム RICHARD MILLE RM 027
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集