ニュース
» 2010年12月07日 15時48分 UPDATE

枯山水をイメージしたLOMO LC-A+日本エディション

ロモジャパンは、LOMO LC-A+の日本エディション「LOMO LC-A+ White」を発売した。枯山水をモチーフとしたホワイトボディで全世界1000台限定。

[エキサイトイズム編集部]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 ロモジャパンは、フィルムカメラ「LOMO LC-A+」の日本エディション「LOMO LC-A+ White」を発売した。枯山水をモチーフとしたホワイトボディで全世界1000台限定。

エキサイトイズム LOMO LC-A+ White 3万9800円(日本では約150台の販売を予定)

 デザインは、水を使わずに石や岩だけで山水の雰囲気を表現する、日本伝統の庭園「枯山水」がモチーフ。これには、枯山水のように末永く多くの人々に愛されるフィルムカメラになってほしいとの思いがこめられている。カメラの裏面には、25周年を記念して「25」の文字が水の流れをイメージして入れられている。

エキサイトイズム
エキサイトイズム レザーケース付き

LOMO LC-A+ White(ロモ エルシーエー プラス ホワイト)

使用フィルム:35ミリフィルム(カラーネガ、スライド、白黒)

レンズ:Minitar 1 32/2.8(ロシア製)

焦点距離:32ミリ

撮影距離:0.8メートル、1.5メートル、3.0メートル、∞

シャッタースピード:1/500〜無制限(オート露出)

絞り:オート(f2.8〜16)

露出:プログラムオートマチック

フラッシュ:ホットシュー接続、後幕フラッシュ

標準の三脚・ケーブルレリーズ接続

本体サイズ:105×60×40ミリ(横幅×高さ×奥行き)

重量:250グラム(フィルム、電池なし)

パッケージ内容:LOMO LC-A+ Whiteカメラ本体、LC-A レザーケース White、アルカリボタン電池(LR44 3本)、ケーブルレリーズ、ストラップ、フィルム2本(オリジナルマトリョーシカフィルム缶入り)、ハードカバー写真集、取扱説明書、保証書(保証期間:1年)


Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集